本日 109 人 - 昨日 299 人 - 累計 284016 人
RSS

第二回「宮良當壯賞」授賞式及び祝賀会

2月17日(日)
第二回「宮良當壯賞」授賞式及び祝賀会が、南の美ら花ホテルミヤヒラにて執り行われました。
昨年創立40周年を迎えた八重山日報社が、郷土出身者で、また日本方言研究の先駆者・宮良當壯氏の学問的業績を顕彰し創設した賞であり、「八重山をはじめとする沖縄の言語・文学・芸能の研究に顕著な業績をあげた人、及び八重山地域の祭祀・文化の継承に大きな役割を果たした団体・個人」に贈られるもので、県立芸術大学名誉教授の加治工眞市氏と当教室の主宰である伊良皆師範が授賞しました。
155039400177315503940075931550394049608



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):